ひこばえの

底辺お絵かきマンの日記。「読者登録について」をご一読ください。

2022.5.23



温泉ダイコク持ってないから、フレンドさんに借りて自らを慰めるしかないのだ……。

本編12章まで読み終わった。
以下、ネタバレ注意。

以前過去のループに関する話を読んだ時、プレイヤーが選んだ以外の主人公の見た目全部出てきてたのに凄く違和感がありまして(この世界はループしてるよって状況を見せたいだけなら、プレイヤーが選んだ見た目だけ出した方が読者にも分かりやすい筈)
どうしてわざわざ主人公の見た目は一種類じゃないですよ、とアピールしないといけなかったのか。
単純に色んな自分だった可能性があったんだよ、と言いたかっただけなのか。それとも……と思ってたんだけどまさかマジでマジでか。

もともとアザトースとかアイゼンの台詞を読んでると、放サモって割とメタなネタとか視点ぶっこんで来てる気がしてて、我々プレイヤーも知らないうちにこの放サモというゲームの登場人物に数えられてたりしたら面白いなぁと思ってた。で、実際そういう小話のネームも切ってたんだけど、これほんとに我々も放サモに参加してるやつ??フッキ兄ちゃんが話しかけてたのって儂??だとしたらめっちゃ熱い展開よな。
放サモのキャラ達にとっても我々は「プレイヤー」だったということなのか……?

「その小さな欠片はいつからいたのか分からない」って言ってたけど、欠片(現実世界の誰か)が見た目を選んでたって事は、これまでのループでも誰かしら欠片がいたって事なのかしら……。少なくとも今回のループは儂担当なわけだけど。

あとはなんで欠片(儂ら)が混じってしまったんだろうって謎がね。誰かが故意に呼んだ?それとも偶然という名の縁?
絶対あり得ない妄想だけど、「縁を結ぶ」と聞くとどうしてもダイコクがね……。そこまで裏で手を引いてたとすると、想像以上の影のフィクサーになってしまうけど。まぁ絶対ないだろうけど。
というかタケミナカタ登場のせいで、ダイコクが戦ってるうちに色々満足して東京から永久退場しそうで怖いよ儂は(´;ω;`)

永久退場といえばスルト達の時に言ってたけど、永久退場した後、その人達がどこに行くかは結局分からないままなんだよね。
元の世界に帰ったんじゃね?って事に何となくなってるけど、実は帰ってなくて、最終決戦の時とかに全員集合して主人公助けるとか激熱号泣展開になったらやばいな、と勝手に妄想してる。

外れたっていいのよ。妄想はタダだから(言い訳)